「GUEST_5a99b6e8a7007」さんが評価した漫画

評価点別コメント数

5 4 3 2 1 合計
2 2 1 0 0 5全コメント一覧
5
GIANT KILLING
作者:ツジトモ / 連載開始:2007年 / 連載雑誌:モーニング / 出版社:講談社

現代の戦術を最も理解し取り入れてる漫画。サッカーはフィジカルコンタクトの側面が強いスポーツなので身体能力の高さに拘った描写や設定に逃げる漫画が多い中で、色んな長所短所を持った選手を上手く活用してチームを勝たせて行くと同時に、クラブ運営等の一般人が目にしない部分やサポーター自身についても描かれている。こういった漫画が増えれば日本サッカー自体の質も上がるのでは?と思わせるほどの内容の濃さです。
いいねいいね! 2

4
フルドライブ完結
作者:小野玄暉 / 連載開始:-0001年 / 連載雑誌:---- / 出版社:集英社

物語の展開に対して説得力あるキャラクター設定やスポーツ漫画故のスピード感と最新の卓球知識など、どこをとってもクオリティが高い作品。中でも近年の漫画では少なくなったアグレッシブで貪欲な登場人物たちと、それを表現した繊細な絵柄は一見の価値あり。まだ一巻ということもあり全体を通して途中でダレてしまう可能性もあるが現時点では卓球漫画として完成度が最も高いと言っても過言ではないと思う。
いいねいいね! 0

3
灼熱の卓球娘
作者:朝野やぐら / 連載開始:2015年 / 連載雑誌:ジャンプSQ / 出版社:集英社

せっかくの団体競技(シングルスは個人競技であるものの団体戦を優先する部活動もの)を扱った漫画であるにも関わらず、百合描写?を優先する余り他校生との交流はおろか同校部内でも六人三組の人間関係に固定されていることが残念でならない。また卓球自体に関しても戦型が決まっている人物の戦術掘り下げは足りなく、実力者である主人公もスマッシュ一辺倒なのも物足りなさを感じてしまう。とはいえまだ物語は序盤のようなので個人戦や全国大会編で上記の発展を期待したい。
いいねいいね! 1

4
少年ラケット完結
作者:掛丸翔 / 連載開始:2015年 / 連載雑誌:---- / 出版社:秋田書店

卓球漫画としては知識、人物、展開のどれをとってもクオリティが高い作品。しかし以前のレベルを考えれば記憶喪失であることを差し引いても主人公の実力に物足りなさを感じる、また重要なライバルとの試合を飛ばして終わらせてしまったことも勿体なさの一つである。
いいねいいね! 2

5
ピンポン完結
作者:松本大洋 / 連載開始:1996年 / 連載雑誌:ビッグコミックスピリッツ / 出版社:小学館

やっぱり卓球漫画といえばこれ。 最近のスポーツ漫画といえば現実設定なのに初心者が説得力のある描写もなく急に上手くなったり、脇役にスポット当てすぎて主人公や物語自体がおざなりになったりする中で、この漫画は無駄な展開は一切なく重要なことだけが描かれ青少年たちの心理なども巧く表現されている。 足りない点を無理に探すならば卓球に対する技術や戦術などを掘り下げてくれたら更に迫力が増しただろうが、それ故に卓球に詳しくない人でもすんなり読みやすい面白さがある。 また今この卓球漫画に最も近い雰囲気のものといえばフルドライブが挙げられるが、この先の展開によってはピンポンに並び得るかも知れない。
いいねいいね! 3

無料漫画アプリコミランおすすめ!無料マンガアプリ
イチオシ!
マンガBANG!
評価:4.9
4.9
人気漫画が全巻無料で読めるアプリです。「進撃の巨人、監獄学園、カイジ」などの人気作品が毎週更新されます。
マンガUP!
評価:4.7
4.7
スクエニが贈る、毎日更新の無料マンガアプリ『マンガUP!』毎日10作品以上更新!常時100タイトルも読める国内最大級のマンガアプリです!
マンガPark
評価:4.4
4.4
白泉社が誇る巨大雑誌レーベルの作品が集結!お色気漫画が豊富で男性にオススメしたいマンガアプリです。
ジャンプBOOKストア
評価:4.5
4.5
少年ジャンプの人気作品が無料で読めるアプリです。1冊だけではなく、2~6冊無料のコーナーがあります。
マンガZERO
評価:4.7
4.7
ドラマ化された超名作!「ウロボロス」をはじめ1000タイトル以上が読み放題!読んでいる間に次の話を同時ダウンロードできて快適。
掲載リクエスト

コミランに掲載してほしい漫画をリクエストすることが出来ます。
Amazonのサイトから、掲載を希望する漫画の1巻のページのURLを入力してください。
例:https://www.amazon.co.jp/ONE-PIECE/dp/4088725093/...(もっと長くなってもOK)

一言コメント欄 ひとことコメント(このページに関する感想や意見をご自由にどうぞ)

投稿

コメントはまだ有りません。

ページの最初に戻る テーブルの接続に失敗 1394